「アフィリエイトって種類が多すぎてどれが一番良いのか分からない・・・」

 

アフィリエイトは怪しい詐欺などではなく、ビジネスにおいて必要な「おもてなし」の心を持つことで稼げる真っ当なビジネスであるということはお話しました。

 

>>アフィリエイトは怪しい詐欺なの?仕組みを徹底解説!

 

とりあえず仕組みについては理解したアフィリエイト初心者の次の課題は

 

仕組みは分かったけどアフィリエイトを何から始めればいいか分からない!

 

ということでしょうね。

 

アフィリエイトを具体的に始める前に、まずはアフィリエイトにどんな種類のものがあるのか?ということを知らなければなりません。それによって

 

・どんな媒体を使うか?
・どんな商品を売るか?

という違いが出てくるからです。

 

世の中にはいろんなアフィリエイトがあります。何かよくわからん芸能人の記事書いてるブログもアフィリエイトですし、あのYoutuberだってアフィリエイトの一種ですし、私のようにテーマに専門性を持たせたブログを運営して関連商品を売るのも王道のアフィリエイトです。

 

結論から言えば私がやってるアフィリエイトが初心者にオススメなんですけど、とりあえず世の中にどんな種類のアフィリエイトがあるのか?という話をしたうえでなぜそれが最も良いのかという話をしていきましょう。

媒体の違いから見るアフィリエイトの種類

アフィリエイトの種類の違いはザックリ分ければ

 

  1. どんな媒体でアフィリエイトをするか?
  2. どんな商品をアフィリエイトするか?

というところにあります。

 

1.媒体 で見ると

①ブログアフィリエイト(サイトアフィリエイト)
②メルマガアフィリエイト
③YouTubeアフィリエイト

 

2.商品 で見ると

①物販アフィリエイト
②情報商材アフィリエイト
③トレンドアフィリエイト

 

こういった種類で分けることが出来ます。

 

まずは1.媒体から見てそれぞれの種類のアフィリエイトにはどんな特徴があるのか、比較していきましょう。

ブログアフィリエイト(サイトアフィリエイト)

アフィリエイトと聞いたときにおそらく最もイメージしやすいのがブログアフィリエイトでしょう。このブログも正にブログアフィリエイトに分類されます。

 

ブログアフィリエイトの仕組みは単純で、検索エンジンでキーワードを打ち込んだ人をブログに集客して商品を紹介するだけです。ブログアフィリエイトは「サイトアフィリエイト」と呼んだりもしますね。

 

ブログとサイトの違いって何なの?

 

という疑問があると思いますがあまり深く考えなくて良いです。

 

一般的には

ブログ・・・日記に近い媒体で最新情報なども記載していくもの

サイト・・・一つのテーマに対して情報を網羅したものであまり更新をしない

 

という違いがあると言われていますが、これは単に運営者のさじ加減なんでその分類に意味はありません。

 

 

そもそもこのブログは辞書ではありませんので、ここからは「インターネット上のwebサイトを使ったアフィリエイト」のことはブログアフィリエイトに統一して分かりやすくしていきます。

 

ブログアフィリエイトの利点

ブログアフィリエイトには

  1. 属性にあった見込み客を集客しやすい
  2. 継続的な集客が見込める

という利点があります。

1.属性にあった見込み客を集客しやすい

ブログでの集客は検索エンジンでの検索が主になります。例えば私の運営している腸内環境のブログには

「腸内環境 改善」
「善玉菌 増やす」
「オリゴ糖 効果」

といった腸内環境に関する様々なキーワードでアクセスが集まっています。

 

検索におけるキーワードというのは言い換えれば「質問」であり、ユーザーはその質問に対する「答え」を求めてブログにアクセスしてきます。つまり「腸内環境のことで質問したい層」を集客し、それに関する答えとして商品を紹介するという流れをスムーズに作りやすいのです。

 

言い換えれば「濃い客」を集められるということ。

 

このブログにはアフィリエイトに興味のある層は来ているものの、腸内環境に興味のある人はあまりいないでしょうからね。

 

ユーザーが検索エンジンにキーワードを打ち込むことでブログへのアクセスが来るわけですが、こういったユーザーの自発的な行為により集客をする手法を「プル型マーケティング」と呼びます。

2.継続的な集客が見込める

ブログの良さは何と言っても「一度作ればほったらかしでアクセスがある」というところです。

 

検索エンジンでの検索が集客のメインになるので検索順位が下がればアクセス数も下がるというのはありますが、逆に言えば上位表示されている限りは継続的なアクセスを得ることが出来ます。

 

アフィリエイトの仕組みの話の時に新規顧客開拓にかかるコストはリピート客の5倍以上であるということはお話しましたが、ブログへのアクセスというのは正にその新規顧客の開拓を担っているのです。

 

しかもTwitterやFacebookのように時系列で最新のものだけが露出されるのではなく情報が古くともアクセスが集まります。この辺りはどんなジャンルのブログアフィリエイトをやるかにもよりますが、例えば私の腸内環境のブログのように健康分野をテーマにしたものなら今後数年間にわたってもアクセスを集め続けてくれるでしょう。

 

ブログアフィリエイトの欠点

ブログアフィリエイトは検索エンジンから自動で集客できるのが強みですが裏を返せば「検索エンジンに依存する」ということでもあります。

 

ブログは検索順位が全てです。検索順位1位と5位では訪問者の数に2倍以上の差が出ますし、1位と10位では6倍以上になります。2ページ目にもなればほとんど見る人がいなくなります。

 

だから皆ブログの検索順位を上げようと必死になるのですが、この検索順位を上げる行為のことをSEO(Search Engine Optimization,検索エンジン最適化)と言います。

 

検索エンジンというのは無慈悲なもので、めちゃめちゃ役に立つ最高の記事を書いたとしても検索順位が低ければ読まれもしません。

 

逆に検索順位が1位なのに「全然大したこと書いてねえじゃん!」っていう内容の記事とかもありますよね。でも検索順位1位だから多くの人に読まれるのです。

 

そして始めたばかりのブログというのは検索順位がなかなか上がりにくく、アクセスが来るまでに時間がかかってしまいます。ブログアフィリエイトはアクセスが来なくても諦めずに地道に努力するという忍耐力が必要になります。

 

ブログアフィリエイトの特徴まとめ

以上からブログアフィリエイトの特徴をまとめると

・濃い客を集めやすい
・検索エンジン経由で継続的に集客できる
・検索エンジンに評価されるまで時間がかかる

ということになりますね。

 

ただブログを持っていると何かと便利ですし、私はブログアフィリエイトこそがアフィリエイトの基本であり王道だと思っています。

メルマガアフィリエイト

おそらくアフィリエイトの中でも最も大きな金額を稼げる最強の手法がメルマガアフィリエイトです。メールマガジンの購読者を募り、登録したメールアドレスに対してメルマガを発行してその中でアフィリエイトを仕掛ける手法です。

 

ブログとメルマガの大きな違いは

自ら積極的に商品の売り込みをかけられるかどうか

にあります。

 

ブログは一度作れば放置したままでも稼げるという利点はありますが、基本的には検索して訪問してもらうのを待つ「受けのメディア」です。これに対してメルマガというのは、読者に対して自分の好きなタイミングでいつでも売り込みを仕掛けることが出来ます。

 

これはブログのような受けのメディアとは対極にある「攻めのメディア」で、マーケティング用語では「プッシュ型マーケティング」とも言われております。

 

プル型マーケティングは検索エンジンでの検索のように見込み客の自発的行為から集客するものでしたが、プッシュ型マーケティングは広告主が主体になるマーケティング手法です。

 

飛び込み営業、テレビCM、通販番組、そしてメルマガ。プッシュ型マーケティングという名前の通り「押す」のです。

メルマガアフィリエイトの利点

メルマガアフィリエイトの利点は何と言っても稼げる金額が大きいということ。

 

詳しくは後述しますが、基本的にメルマガの登録はブログからしてもらうことになります。つまり自分のブログの内容や自分という人間そのものに興味を持ってくれた「濃い客」ばかりが集まった状態と言えます。

 

こうした濃い客に対してダイレクトに販売を仕掛けるので反応率が良く、前述の通り自分から仕掛けることが出来るので稼げる金額が大きいのです。

 

アフィリエイトで月に数百万円とか数千万円とか稼いでいる人はほぼ例外なくこのメルマガアフィリエイトの手法を使っています。それだけメルマガアフィリエイトには爆発力があるのです。

 

ブログアフィリエイトと違って検索エンジンに依存しないというのも強みですね。登録したメールアドレスに向けてダイレクトでメッセージを届けることが出来ますので。

メルマガアフィリエイトの欠点

メルマガアフィリエイトは大きく稼げるもののそれだけ高いスキルが要求されます。

 

まず面白くなければ読んでもらえません。自発的に訪問してくれるブログは「読んでくれる」というものですがメルマガは「読ませる」という感じになります。読者からすればメルマガは「勝手に送られてくる」ものですからね。

 

例えば友達がFacebookに「今日食べたランチの画像」をアップしていたとしましょう。あなたが前から行きたがっていたお店のものだったりすれば興味があって見ますが、別に自分だけに向けて発信されたものではないから興味が無ければ見る必要もありませんね。これがブログアフィリエイト。

 

しかし特に興味もない異性の友達からLINEで「今日作ったランチ!」と画像を送られてきた時のことを想像してみてください。「知らねえよ!」って思いますよね?wこれがメルマガアフィリエイト。

 

また、メルマガは画像や動画を差し込むことが出来ないので文章のみで引き込む力が必要になります。ましてやブログのようにあまり長い文章を書くことも出来ないので簡潔で面白いものが求められるんですね。

 

だからアフィリエイト初心者が始めるのは少しハードルが高いのがメルマガアフィリエイトなんですね。これは経験を積んでから始める方が良いでしょう。

 

メルマガアフィリエイトの特徴まとめ

以上からブログアフィリエイトの特徴をまとめると

・稼げる金額が大きい
・高いスキルが要求されるので初心者には難しい

ということになりますね。

 

ただどんなジャンルのアフィリエイトをやるにしても、あなたが月に数百万円とか数千万円とかの莫大な金額を稼ぎたいという目標があるのなら最終的な長期の目標としてこのメルマガアフィリエイトはおすすめです。

YouTubeアフィリエイト

YouTubeを使ったアフィリエイトもあり、この手法を使っている代表的な存在がYouTuberです。今やYouTuberは小学生や中学生の「なりたい職業」の上位にも名を連ねているほどの存在ですね。

 

YouTuberがなぜ動画を撮るだけでお金を稼ぐことが出来るのか?

 

その答えは動画の途中に出てくる広告にあります。

 

こちらは有名なYouTuberであるヒカキンさんの動画に出てくる広告です。動画を再生する前に出てきて「5秒後にスキップできます!」って出てくるあのウザいやつです。たまに動画の途中でもこういったものが挿入されることがありますね。

 

大抵の人が「動画と関係ないのが出てきてうっとうしいな~!」と思っているでしょうがYouTuberにとっては大事な収入源なので絶対に外せません。具体的にはこの動画をクリックしてもらうことでYouTuberにお金が入ります。

 

クリックによる報酬というのはせいぜい1回数円~10円程度の安いものですが、YouTuberはその動画の再生数が数百万とか圧倒的なので、この広告のクリック数も相当な数になるわけですね。

 

目安としては

再生数 × 0.1 = 収入

になります。300万再生なら大体30万円くらいですね。

 

 

YouTuberをイメージすると

「YouTubeアフィリエイトは自分の顔を晒さないといけないのか」

と思うかもしれませんが、よほどの目立ちたがり屋じゃない限りは顔をネット上に晒すことには抵抗があると思いますし、その必要はありません。

 

もちろんあなたがYouTuberになりたいという中学生ならばどんどん顔を晒してくださいw

 

「YouTuber専門コース」が開設されている専門学校もあるみたいなので是非夢をかなえて欲しいところですが、とりあえずこちらではYouTuberのように顔を晒さずにお金を稼ぐ方法を考えていきましょう。

 

ただ事実として顔を晒した方が再生数は稼げます。顔を晒していると「どんな人がやっているか」というのが分かるので安心感が出ますし、こう言ってはなんですが「動画のクオリティの低さを顔で誤魔化せる」という利点があります。それを知っているからYouTuberはこぞって顔を晒しているわけなんですね。

 

だから顔を晒さないとなると純粋に動画のクオリティで勝負しなければなりません。

YouTubeアフィリエイトのクオリティの低さ

残念ながら、YouTubeアフィリエイトを行っている人の動画は総じてクオリティが低いと言わざるを得ません。

 

YouTuberは良いです。彼らは視聴者を楽しませようと本当に努力しているし、何より自分の顔を晒すというリスクを背負ってやっています。これは生半可な覚悟では出来ないことですからね。YouTuberになりたいという人は彼らが楽してお金儲けをしていると思っているかもしれませんが全くの勘違いです。バラエティ番組に出ている芸能人が楽してお金儲けをしているように見えるのと同じこと。

 

ゲーム実況動画はグレーゾーンには入ると思いますが、ゲームソフトの宣伝にもなりますしまあ良いでしょう。

 

歌ってみた系は「本家かと思ったら素人のカラオケじゃねえか!」ってことがありますがそもそも音楽の無断アップロード自体が違法ですし、素人が気軽にカラオケを投稿できるのが本来のYouTubeの在り方なので仕方ないです。

 

テレビ番組の違法アップロードというのは「他人が作ったコンテンツの丸パクリで金儲け」というクリエイターの風上にも置けぬ卑劣な行為ですが需要があるだけまだマシです。

 

一番の問題はタイトルで釣って中身無しのゴミ動画をアップロードしている人たちです。

 

特に芸能ニュース関係の動画に多いですね。

 

〇〇が激怒!
とか
△△の過去がヤバすぎる!
とか

 

とにかくクリックして思わず見てしまうようなタイトルで釣っておきながら、別メディアの芸能ニュースの文章をそのまま流すだけの中身0の動画、よくありますよね。あれが正にYouTubeアフィリエイトの手法で、そういう手法を教える人がいたり教材が売られているのでゴミ動画がどんどん増えていくのです。

 

具体的な動画はここでは挙げませんが、タイトルで釣っておきながら中身なしというのは詐欺以外の何者でもありません。仮にもwebコンテンツでお金を稼ぐというのならクリエイターとしてのプライドを持って臨んで欲しいものです。

 

とまあ少し話がそれましたが、YouTubeアフィリエイトというのはそんな感じで、ゴミ動画をアップする人たちのせいでアフィリエイトを知らない一般人からの印象も悪いです。

 

もしYouTubeアフィリエイトをやるにしても上記のような低クオリティな動画を量産するようなことはやめましょう。仮に一時的に稼げるようになったとしてもユーザーを舐めるような態度をしていては絶対に長続きしません。ビジネスの基本である「おもてなし」の心がありませんからね。

 

まあ文章を使わずに出来るという点がYouTubeアフィリエイトの良さかもしれませんが、ビジネスにおいて必須である文章を使って物を売るスキル「コピーライティング力」が養えないので後が続きません。

 

YouTubeアフィリエイトをおすすめしている人というのは、ブログアフィリエイトに挫折してしまった人の受け皿として「文章を書かなくても稼げます!」という甘い言葉で誘いをかけているという印象です。結局YouTubeアフィリエイトだって文章を書かない代わりに動画編集技術が必要になるので労力はトントンな気もしますけどね。

 

同じ労力がかかるなら次につながるコピーライティング力を身に付けた方がお得というものです。コピーライティングの重要さは後述します。

 

YouTubeアフィリエイトの特徴まとめ

以上からYouTubeアフィリエイトの特徴をまとめると

・クリックされるだけでお金が入る
・文章を書く必要がない
・物を売るスキルが身につかない
・動画編集技術が必要になる

 

ということになりますね。

 

試しにどんなものかやってみるというのなら良いでしょうが、個人的にはYouTubeアフィリエイトはあまりオススメできないですね。

 

 

この他にも、以前はTwitterを使ったTwitterアフィリエイトなどもありましたが、現在ではTwitterでアフィリエイトをすることが一部のASPでは禁止されていて下火になっているので説明を省きました。

初心者はまずブログアフィリエイトから始めよう

・ブログアフィリエイト
・メルマガアフィリエイト
YouTubeアフィリエイト

という3つの媒体によるアフィリエイトを紹介してきましたが、初心者が最初にまず始めるならブログアフィリエイトがオススメです。先ほどもブログアフィリエイトのメリットとして

・濃い客を集めやすい
・継続的なアクセスを集められる

というものを挙げましたが、それに加えて

 

  1. メルマガアフィリエイトへとつなげられる
  2. アフィリエイトする商品の詳細を伝えやすい
  3. コピーライティングのスキルが身につく
  4. タイピングスキルが向上する

 

というものがあるので順番に説明していきましょう。

 

1.メルマガアフィリエイトへとつなげられる

まずブログアフィリエイトから始めることでメルマガアフィリエイトへとつなげることが出来ます。これが最も大きな理由ですね。

 

先ほどメルマガアフィリエイトこそが最も大きな金額を稼げる最強の手法という風にお話しました。

 

ではなぜメルマガアフィリエイトから始めないのか?というと

メルマガ登録を促す媒体が必要

だからです。

 

メールマガジンを購読してもらうためには、当たり前ですがメールアドレスを登録してもらう必要があります。

 

メルマガの登録を促すには、少なくともメルマガ発行者に対して興味を持ってもらわなければなりません。

 

そのためには自分の考えや理念、価値観、生き様、今までどんなことをしてきたかの経緯、などを知ってもらう必要がありますね。そういった情報発信の場としてブログはピッタリなのです。

 

ブログを運営することでスムーズにメールアドレスを登録してもらえますからね。

 

メールアドレスを登録してもらうために、まさか街中で「メルマガ登録お願いしまーす!」と叫んでティッシュ配りするわけにもいかないでしょうw
別にやってもいいんですが恐ろしく非効率的ですよね。

 

先ほどブログアフィリエイトの良さとして「属性を絞ったアクセスを集められる」という風にお話しましたが、これはメルマガアフィリエイトにも生かせるのです。

 

アフィリエイトで月数百万円とか数千万円稼いでいる人はブログとメルマガをうまく連動させることでそれだけ巨大な金額を稼いでいます。

 

1.属性を絞った濃いアクセスをブログで集める
2.ブログのコンテンツで運営者に興味を持ってもらう
3.メールマガジンの登録を促す
4.メールマガジン内で商品の販売を仕掛ける

 

というメルマガアフィリエイトにおける鉄板の流れが存在します。

 

そもそもアフィリエイト初心者がメルマガアフィリエイトを始めようにも

「どんな情報を発信したらいいのか?」

というのが分からないですよね。

 

まず初心者はブログアフィリエイトを運営することでブログアフィリエイトで稼ぐという実績を身に付け、その経験を生かした情報発信をしてメルマガを発行するというのが最もスムーズなアフィリエイトの流れです。

 

だからとにかく初心者はまずブログアフィリエイトから始めるのをオススメします。

2.アフィリエイトする商品の詳細を伝えやすい

ブログはアフィリエイトする商品の詳細を最も伝えやすい媒体です。

 

Twitterは140文字の制限があるのでここですべてを伝えるのは不可能です。

 

YouTubeなどの動画は音声を交えて最も伝えやすいようにも思えます。

 

しかし動画というのは

・肝心なところを見逃すと巻き戻さないといけない
・音を出せない場所にいると見ることが出来ない
・音声が聞き取りづらい
・「あの部分だけ見たい」というピンポイントでの検索がしにくい

と、何かと不便です。

 

口頭で話すことでかえって分かりづらくなってしまうということもあるでしょう。例えばサプリメントに含まれている成分を紹介するなら口頭であれこれ言うより文章の方がじっくり読めますよね。

 

そもそもYouTubeで紹介するということは自らの肉声を交えて説明するということで、話すのが苦手な人もいるのでかえって伝えづらくなってしまうかもしれませんし、自分の声をネット上に晒すのが恥ずかしいという人もいるでしょう。

 

その点、ブログでの文章なら伝える方も落ち着いてすることができますし読むほうも理解できるまでじっくりと見直すことが出来ます。

 

視覚に訴えるような商品ならば動画の方が強いとは思いますけどね。まあそれってもうほぼ通販番組になってますがw

 

もしくはブログの記事中に動画を挿入するという形で文章と動画の両方を駆使して伝えることが出来るというのもブログの利点ですね。

3.コピーライティングのスキルが身につく

アフィリエイトにおいて最も重要とも言えるのがコピーライティングのスキルです。当ブログのドメイン名にもなっている「コピーライティング」とは、単刀直入に言えば文章でモノを売るスキルです。

 

ブログアフィリエイトをすることで、自分がアフィリエイトする商品の魅力を文章で伝えて売るということの練習をすることが出来るようになります。

 

 

今後どんなアフィリエイトをやるにしても、どんなビジネスをやるにしても

「商品の魅力を余すことなく伝えて購買意欲を刺激する」

というコピーライティングのスキルは絶対に必要になります。

 

そもそも物を紹介して売るのがアフィリエイトなのですから、このスキルの重要さというのは今更言うまでもない気もします。

 

仮に口頭で商品の良さを伝えるにしても根本には文章を軸としたコピーライティング力が必要ですし、メルマガも同じ文章で売り込むわけですからコピーライティングスキルが必要です。

 

ただメルマガだとそこまで長い文章を書けないという縛りがあります。あんまり長すぎるメルマガだとうっとうしいだけですからね。

 

ブログへの集客は検索エンジンでの検索というユーザーの自発的行動から始まるので、長い文章であっても興味を持ってもらえる可能性が高いのです。現にあなたもここまで読んでくれているというのがその証拠でしょう。

 

だからこそブログで記事を書いてコピーライティング力を身に付ける練習をまずすべきなのです。

 

コピーライティングの重要さというのは人がモノを買ってしまう心理はいつの時代も不変だというところにあります。

 

江戸時代に平賀源内というコピーライターの元祖と呼ばれる人物がいたのですが、この人は「土用の丑の日にうなぎを食べる」という習慣を根付かせた人です。

 

実はうなぎの旬は冬で元々夏場には売れ行きが悪かったのですが、そのことをうなぎ屋が平賀源内に相談したところ

「『本日土用の丑の日』と書いた紙を店先に張りなさい」

とアドバイスを受けその通りにしたところうなぎが売れ始め、現在にまで残る習慣になりました。これは当時の日本で「丑の日に『う』のつくものを食べると縁起が良い」というゲン担ぎがあったのを利用したのです。

 

人の心理が不変であり、物を買う心理も不変なので文章によって物を欲しくさせるという技術はいつの時代も廃れないスキルなのです。

4.タイピングスキルが向上する

どんなアフィリエイトをするにしても、キーボードを入力するタイピングスキルは絶対に必要です。

 

パソコン初心者には人差し指だけを使ってタイピングをしているような人もいますが、きちんとタイピングが出来るかどうかで文章を書くスピードが全然違いますのでこれは必須です。

 

タイピングの練習をする意味でも、初心者の方はまずブログアフィリエイトから初めて慣れていくと良いでしょう。

 

 

以上の理由から、初心者はまずブログアフィリエイトから始めることをオススメしています。ブログアフィリエイトの利点をまとめると

・属性にあった集客をしやすい(濃い客を集めやすい)
・継続的な集客をしやすい
・最も稼げる手法のメルマガアフィリエイトにつなげやすい
・アフィリエイトする商品の詳細を伝えやすい
・いつの時代も使える「コピーライティング力」が身につく
・タイピングスキルが向上する

ということになります。

 

  1. 次へとつなげられる将来性
  2. 仕組みを作れば放置で稼げる安定性

 

の観点から見てブログアフィリエイトが最も良いんですね。

何を売る?商品から見たアフィリエイトの種類

さて、次にお話したいのはどんな商品を売るか?という観点から見たアフィリエイトの種類です。冒頭では

①物販アフィリエイト
②情報商材アフィリエイト
③トレンドアフィリエイト

の3つに分けることが出来るという風にお話しましたので、これらの種類も比較していきましょう。

物販アフィリエイト

最もオーソドックスな手法のアフィリエイトが物販アフィリエイトです。私もこの物販アフィリエイトをやっています。

 

売れる商品は本当に何でもあります。美容液、サプリメント、クレジットカード、英会話教材、家庭教師、銀行口座開設、太陽光発電・・・etc。

 

中には

・資料請求してもらうだけ
・電話で問い合わせをしてもらうだけ
・無料会員登録してもらうだけ

 

だけで報酬がもらえる案件もあります。これはアフィリエイトの仕組みのところでもお話しましたね。もちろんあのなまはげも売れますw

なまはげの詳細はこちら

基本的に何でも売れるので「自分の好きな分野のブログを運営できる」というのが最大の利点です。

 

・美肌に興味があるなら美肌に関するブログを運営して美容液を売る。
・ダイエットに興味があるならダイエットブログを運営して筋トレグッズやサプリを売る。
・英会話に興味があるなら英会話ブログを運営して・・・
・FXに興味があるならFXブログで・・・

 

特にジャンルを決めない雑記ブログでも商品を売ることは出来ますが(私自身も雑学系のブログで家庭教師の案件をアフィリエイトしています)、基本的にはテーマを一つに絞って専門性を持たせた「特化型ブログ」にした方が訪問者の属性を絞って関連商品を売りやすいし、検索エンジンからの評価も高くなって上位表示しやすくなります。

 

現在の職業を生かしたブログや、大学での専攻を生かしたブログを運営する人もいますね。過去の経歴で何か専門分野に対する強みがある人は始めやすいです。

 

「何も詳しい分野が無い・・・」という人でもこれから勉強して詳しくなれば大丈夫です。私自身、腸内環境の分野に関してはブログを運営するまで何も知りませんでしたから。

 

詳しくなるというのは何も日本一詳しい人になる必要はなく「普通の人より詳しい」レベルで十分です(もちろん日本一詳しい方が良いでしょうが)。

 

じゃあ「普通の人より詳しい」レベルになるにはどうしたらいいかというと、その分野に関する書籍を3冊も読めば十分詳しいです。

 

一番大事なのは「その分野に興味があること」です。興味がある分野なら知識を身に付けることが楽しいし、ブログを続けるモチベーションにもなるでしょう。私は腸内環境に関する分野の論文も探して読んでいたほどで、やはり好きな分野だとそれくらい知識の吸収に貪欲になれるし、ブログのクオリティにもこだわれるのでライバルと差別化できます。

 

ただ注意が必要なのはいくら好きな分野や興味のある分野でも売る商品が無いのでは稼ぐことが出来ません。仮に「なまはげ.com」というブログを作ったとしてもあのなまはげしか売れるものがありませんからねw

 

だからまずはどんな商品を売ることが出来るのか?ということから調べて「その商品を売るためにはどんなブログを作ったらいいか」という逆算の思考でブログを作ることをオススメします。

 

ASPの最大手であるA8.netは商品の種類も豊富なのでまずはこちらでどんな商品を売ることが出来るかザーッと見るのも良いでしょう。もちろん登録は無料です。

 

>>無料でA8.netに会員登録する

情報商材アフィリエイト

情報商材というのは電子書籍のようなものです。

 

物販アフィリエイトは割と一般向けに売る商品が多いですが、情報商材はどちらかというと

 

「別れた彼女が忘れられない・・・何とか復縁したい!」
「気の利いた面白いことが言えない・・・お笑い芸人のように鋭い切り返しをしたい!」
「いつも既読スルーされる・・・LINEで女性を振り向かせたい!」

 

こういった「狭く深い悩み」を抱えている人に対してドンズバで訴求していく商品という特徴があります。

 

LINEで女性を振り向かせる情報商材はこれです。(ちなみにこれはアフィリエイトリンクではありません。)

 

こういった情報商材は主に

1.稼ぐ系(投資、ギャンブル、ビジネス)
2.コミュニケーション系(恋愛、会話、ナンパ)

の二つが最も大きな市場で、それだけ商品の数も多くなっています。

 

いつの時代も

「お金を稼ぎたい」
「人間関係をもっと充実させたい」
「モテたい」

という欲求は誰しもが持っていますからね。これ以外にもダイエット系の分野などもあるので、物販アフィリエイトと絡めて販売することも出来ますね。

 

情報商材アフィリエイトの特徴は何と言っても報酬単価が高く最も稼げるというところです。2万円の情報商材のアフィリエイト報酬なら半額の1万円とかはザラで、場合によっては2万円丸ごともらえるものもあります。

 

情報商材というのは商品を作るためのコストがほとんどかからず、在庫管理も不要、ネット上に公開すればあとは勝手にダウンロードしてもらうだけで売れる、という効率の良さがあります(これはアフィリエイトの利点でもありますが)。だから浮いた分のコストをアフィリエイトする人への報酬へと回せるため報酬単価が高くても赤字にならないのです。

 

ただ報酬単価が高くて儲かるということは必然的にライバルも多くなりますので、アフィリエイトの右も左も分からない初心者はなかなか難しいところもあります。

 

それと、上記のように情報商材における分野は限られてくるため紹介できる商品がやや限定的というのもあります。

 

ブログアフィリエイトで一番大事なのは「そのジャンルに興味があること」なので自分の好きなジャンルのブログで紹介できる情報商材があればラッキーくらいに思っておけば良いでしょう。

 

ただ、アフィリエイトで月数百万円とか数千万円とか大きく稼ぐためにはいずれこの情報商材アフィリエイトを始めるべきだとは思います。

トレンドアフィリエイト

おそらく最も早く稼げるようになるであろうアフィリエイトで、アフィリエイト初心者はまずトレンドアフィリエイトから入ることが多いです。

 

具体的にはグーグルアドセンスというGoogleのサービスを使ってブログの記事中に広告を張り付けます。あなたも一度は見たことがあると思います。こんな感じの広告ですね。

これは訪問者が過去にみたページや、そのブログやサイトのテーマに合わせて自動で広告を配信するシステムです。私はこの時Webデザインの学校を探して色々見ていたのでここには「TECH CAMP」というWebデザインが学べるスクールの広告が出ています。

 

ただこれは一度アドセンス広告を張り付けた時のものを画像にしたもので今は外しています。

 

あなたがブログを読んでいた時に突然こういうウザい広告が出てきた経験はあるでしょう。これがアドセンス広告なのですが、アドセンス広告をクリックしてもらうと大体1クリックで30円~40円くらいの報酬が手に入ります。

 

YouTubeアフィリエイトとほぼ同じですね。使う媒体がYouTubeかブログかの違いだけで、YouTubeの広告もグーグルアドセンスです。

 

物販アフィリエイトや情報商材アフィリエイトは「物が売れて初めて報酬が発生する」という成果報酬型アフィリエイトなのですが、YouTubeアフィリエイトやトレンドアフィリエイトのような「クリックされるだけで報酬が発生する」というものはクリック保証型アフィリエイトと言います。

 

ただ1クリックでたった数十円しかもらえない上に、大抵の人が邪魔だと思っているので広告をクリックしてくれる人は訪問者の1%くらいしかいません。だからアドセンスでまとまった金額を稼ぐためには膨大なアクセスを集める必要があります。

 

そのために「その時旬な話題」を記事にすることでひたすらアクセスを集めるという手法がトレンドアフィリエイトです。芸能人が結婚したとか、社会的に重大な犯罪が起こったりすれば、それに関連する話題を記事にしてひたすらアクセスを集めるんですね。

トレンドアフィリエイトは物を売らなくて済むけど・・・リスクがいっぱい

トレンドアフィリエイトの最大の利点は「物を売らなくても済む」というところにあります。YouTubeアフィリエイトと同じで「広告をクリックしてもらうだけ」でお金がもらえるからです。

 

ただしそれは裏を返せば「物を売るスキルが身につかない」ということでもあります。要するにその先が無くてつぶしが効かないんですね。そして、基本的に旬の話題を扱うため旬が過ぎたらアクセス数が激減するのでまた次の旬の話題を探すという自転車操業になりがちです。

 

しかも収入源がグーグルアドセンスに依存することになるため、アカウント停止などのリスクに弱いです。私自身もトレンドアフィリエイトをやっていた過去がありますが何度もアカウント停止になってしまいました。

 

上記で広告を張らなかったのもアドセンスアカウント停止のリスクが怖いからです。アドセンスは「クリックしてください」みたいにクリックを促す文章を書くことが禁止されていて、それをやると一発アウトです。あそこに貼るとクリック誘導したと見なされる可能性がありますからね。

 

ブログにおける収入というのは

収入 = 成約率 × 報酬単価 × アクセス数

の3要素の掛け算で、この3つをバランス良く伸ばしていくのが大きく稼ぐコツになるのですが、トレンドアフィリエイトはクリック誘導が出来ないので成約率を上げづらく、クリックによる報酬が数十円と報酬単価もそれほど高くなくアクセス数を上げることに一極集中することになるので報酬は頭打ちになりやすいという欠点もあります。

 

また、トレンドアフィリエイトは検索順位が低下する「検索エンジンペナルティ」にもなりやすいです。これも私自身が経験しました。

 

トレンドアフィリエイトもYouTubeアフィリエイトと同じで運営者のモラルの希薄さが顕著です。

・物を売らなくて済む
・アクセスを集めさえすればいい

という気軽さからビジネスの基本である「おもてなし」を忘れて釣りタイトルで中身0の記事を書く人が多いのです。特に芸能ニュース系の記事を書いている人には多いですね。

 

Googleは低品質なブログやサイトが上位表示されれば検索エンジンそのものの信用性の低下につながるとして、トレンドアフィリエイトブログを目の敵にしているところがあります。だから検索エンジンペナルティになりやすいのです。

 

私自身が過去に失敗した経験もあるのでトレンドアフィリエイトはあまりオススメできませんね。そもそもこれをやってもその先が無いですし。

 

あとユーザーにとってウザいだけの広告で稼ぐという、私が大事にしている「おもてなし」が足りないビジネスモデルでもあります。1%のクリックというのも大半がスマホで間違えてクリックしてしまっただけですからね。ここまでくるとスパムのような手法にも思えてきます。

 

トレンドアフィリエイト業界の無限ループ

ブログで簡単に誰でも稼げます!」系の謳い文句を言っている人は大抵このトレンドアフィリエイトをおすすめしていますが、実はそのおすすめしている本人は自分ではもうやってなかったりします。

 

それはトレンドアフィリエイトがリスクが大きいということに加えてトレンドアフィリエイトをやるよりも「トレンドアフィリエイト教えます!」って言って教材を売ったりコンサル料取ったりしてたほうがずっと稼げるからです。

 

まあその分古いトレンドアフィリエイトブログは更新が放置されていくんで新規参入した人が稼ぎやすいというのもあるんですけどね。

 

トレンドアフィリエイトで稼ぐ
→ トレンドアフィリエイトを教える側に回る
→ 教わった人がトレンドアフィリエイトで稼ぐ
→ トレンドアフィリエイトを教わった人がさらに教える側に回る
→ ・・・

 

こんな風に無限ループしていくのがトレンドアフィリエイトです。

 

 

厄介者を押し付け合うババ抜きのようにも思えますし、言葉を選ばずに言うならネズミ講のようにも思えますw

 

ま、これはこれで一つのビジネスモデルなんでしょうけどね。

 

ちなみにですが、有名なYouTuberであるヒカルさんもかつて「金髪起業家ヒカル」としてトレンドアフィリエイトを教えていました。果たしてこれがどういう意味を持つのか・・・あなたの判断に任せますw

初心者ならブログを使った物販アフィリエイトがオススメ!

情報商材は初心者にはやや難易度が高く、トレンドアフィリエイトは最も簡単に稼げるものの先につながるスキルが身につかずリスクも高いです。

 

やはり最初はブログを使った物販アフィリエイトから始めるのが最も良いでしょう。物販アフィリエイトは昔からアフィリエイトの王道でもあり、アフィリエイトの基本です。それだけ廃れない分野でもありますからね。

 

商品の魅力を伝えて成約させるというビジネスの基本が学べるのがブログを使った物販アフィリエイトです。ここを基軸とすればメルマガアフィリエイトや情報商材アフィリエイトも可能になりますし、売る商品も無限にありますから一度ブログアフィリエイトのやり方をものにしてしまえばずっと使えるスキルとなります。

 

さらにはアフィリエイトでなくリアルビジネスにおいてもその経験が生かせるでしょう。

 

 

ブログアフィリエイトのメリットは先ほどお話しましたが、それに加えて自分の興味のある分野や詳しい分野を出来るのがブログの物販アフィリエイトです。

 

まずはASPに登録してどんな商品を売ることが出来るのか?というのを調べてみると良いでしょう。

 

 

>>ASP大手A8.netに無料会員登録する

 

 

さて、ブログアフィリエイトをやると決めたら次はいよいよ「ブログの開設の仕方」の話です。ブログといったら「アメブロ」が思い浮かびますがアメブロは使わず、ドメインを取得してブログを自作してもらうことになります。なぜアメブロではダメなのか?なぜ自作ブログの方が良いのか?そのあたりの話もしながら具体的なブログの開設の仕方を話していこうと思います。

 

>>初心者必見!ブログアフィリエイトの始め方・ブログ開設編はこちら!!

 

Twitterのフォローはこちら! 

シェアしてくれたご恩は忘れるまで忘れません。